エステサロンを選ぶ上で大切な4つのポイントを解説

選ぶポイント

実際にエステサロンに行って優良店か見分けるポイントを紹介します。

 

@看板は磨かれているか?…看板はサロンの顔です。ここに手入れが行き届いていなければ中へ入っても期待できないでしょう。

 

A「標準契約書講習会修了証」(エステティック研究財団提唱)「日本エステティシャン協会会員」などの団体に加盟、所属しているか?…大抵はフロントなどに証明書が掲げてあります。

 

Bスタッフ
・身だしなみは清潔か?…綺麗になるためにエステに行くのに、施術を行うスタッフが不潔な雰囲気だと信用できません。
・緊張をほぐす心配りができているか?…緊張していると筋肉も強張ってしまい、施術の効果が上がりません。店の雰囲気や笑顔、声賭け等で客の緊張をほぐすのもスタッフの大切な仕事です。

 

C施術
・器具は清潔か?…前の客に使用した器具をそのまま使用したり、目に見えて気になるところがあれば見えないところも同じだと思いましょう。
・使用する器具や化粧品の説明が事前になされるか?…不安を除くためにはもちろん、敏感肌の人やそれぞれ違う肌質に対応するためにも説明はされて当然です。
・客の気分を察しているか?…マッサージや香りのなどの強弱やスタッフの声掛け等、その時の気分でサービスによって不快になることもあります。リラクゼーションも求めて来る客を不快にさせては失格です。